株式会社みつ國との業務提携に関するお知らせ

鈴木社会保険労務士事務所は、この度、キャリアカウンセリングに強みを持つ「株式会社みつ國」と業務提携を行ったことをお知らせいたします。

株式会社みつ國は、”なりたい自分になることで地域を活性化しよう”略して【ナリジブ】をキャッチフレーズに、キャリアカウンセリングや自分史・エンディングノート作成支援、企業の労務管理を行っています。

みつ國の代表であり、社会保険労務士の三ツ國全代(みつくにまさよ)さんは、企業と労働者の間で生じる労使トラブルに向き合う中で、問題の元にあるのは「人の心の動き」にあると実感しました。

労使トラブルを未然に防ぐため、双方が毎日楽しく生き生きと過ごしていることが大事です。

そのために必要なきっかけ、環境、ツール提供に注力されおり、前述の「キャリアカウンセリング」や「自分史・エンディングノート作成支援」に強みを持たれています。

今回の業務提携により、鈴木社会保険労務士事務所の顧問先企業においては、株式会社みつ國のキャリアカウンセリングやセミナー、自分史エンディングノートのセミナーなどを、必要に応じて提供できるようになりました。

「働き方改革」や「老後の年金問題」で、働き方が多様化し、選択肢に悩まれる方も増えています。

そんな中でも、従業員の方にできるだけ安心して長く働いてもらうための機会を創出できればと思います。

Copyright© 鈴木社会保険労務士事務所 , 2020 All Rights Reserved.